脱毛を始めるなら全身脱毛でまるごと綺麗を目指す

Beauty肌作戦

全身脱毛がお得

水着の人

脱毛を始めるときに知っておきたいこと

自己処理よりも綺麗になることができるのが脱毛サロンや医療機関での脱毛です。そういったところで脱毛の施術を受けてみたいという人は、まず脱毛できる部位について知っておくといいでしょう。脱毛サロンや医療機関によっては受け付けていない部位もあるので注意しましょう。

脱毛部位は細かく分けられている

脱毛サロンや医療機関では、脱毛のできる範囲を細かく設定しています。例えば、足や腕はヒジやヒザを境目にして上下に分けているところが多いでしょう。足の太ももからふくらはぎまでを脱毛したいという場合は、ヒザ上とヒザ下でそれぞれの契約が必要です。

大きな部位と小さな部位

福岡や大きな街にある脱毛サロンや医療機関では、範囲の大きい(広い)部位と小さい(狭い)部位で料金が別れることがあります。手の甲や指、うなじやヒジ、ヒザ、ワキなどの小さい部位は一回の施術料が低く設定されています。

全身脱毛でカバーできる!

一部分だけでなく、手の指から肩までの腕全体を脱毛したいという場合、背中やお腹まわり全てを脱毛したいというような場合は、全身脱毛がお得でしょう。全身脱毛は腕や足、背中や腰、お腹など、広範囲の脱毛を1つにまとめて行えるプランです。

全身脱毛を始めるときに考えたいポイント

脱毛できる部位や範囲がどれだけあるか確認する!

全身脱毛を行っている脱毛サロンや医療機関の中には、脱毛箇所の多さを売りにしているというところも少なくありません。しかし、部位の多さではなく対象の範囲をきちんと確認するようにしましょう。例えば、両手の甲や指を1つの部位に設定しているところもあれば、右手の甲や右手の指というように細かく分けて設定しているところもあります。

全身脱毛の一回分の料金を計算しよう!

全身脱毛のプランは様々で、月額制というのも最近は多くなりました。一回の支払いが手頃なのは魅力ですが、これだと全身脱毛で各部位の脱毛を一回完了するまでいくらかかっているのか計算するのが難しくなります。どの頻度で脱毛が行えるか確認して全身一回分の料金を確かめましょう。

脱毛できるペースが毛周期に合っているのか

脱毛を効果的に行うためには毛周期に合わせて施術するのが良いとされています。毛周期というのは毛の生え変わる周期のことで、約2ヶ月から3ヶ月ごとのサイクルになっているのです。一回の来店や来院で脱毛する部位できる部位が少ないと、同じ部位を施術するまでに毛周期を逃してしまうこともあります。

顔とVIOが追加制になっているのか

全身脱毛の範囲によく含まれていないのが、顔のそれぞれのパーツやVIOの脱毛です。もし、顔やVIOの脱毛も行いたいというのであれば、予めプランに含まれているところを選ぶか、追加料金で付け加えられるというところを探すといいでしょう。

広告募集中